「セミナーのお知らせ」はこちらから

税理士法人 シーウエイブ

「マーケティング」「資金繰り」この2本を軸に経営戦略を考え、共に成長し続けたいと思っています。
これから起業する方、税理士をお探しの方、法人成りをご検討の方、税務相談、税務申告、後継者対策、株式評価、
相続、贈与・・・どんな事でもお気軽におたずねください。また、公益法人、社会福祉法人、NPO法人など特別な
知識が必要な法人様も、専門スタッフが対応致します。ぜひ、お気軽にご相談下さい、最初のご相談は無料です。
事務所犬のダン(イタリアングレーハウンド)もお待ちしております。

私達は、瀬山税理会計事務所を昭和52年8月に設立し、
平成16年5月12日より事務所名を「税理士法人シーウエイブ」に変更しました。
「税理士法人 シーウエイブ」の由来ですが、
SEyama Accounting WAVE(セヤマ アカウンティング(会計)ウエイブ)の略でSEA WAVEです。
SEA WAVE(シーウエイブ)の語源は、
SEAは英語で海。WAVEは英語で波です。
SEAの意味は海・原初の創造・永遠・豊饒・浄化などがあります。
WAVEの意味は波で、原義は休止しない。新生という意味もあります。
そこで、瀬山会計は再生し、休止せず、どんな波も乗り越え、国境を超え、またあらゆるボーダー(境・垣根)を
乗り越え、お客様と共に海を渡り、世界へと創造していく企業でありたいと想い、この名称をつけました。

なぜ、税理士法人シーウエイブが「マーケティング」「資金繰り」の2つを軸に考え、
そこを強化するかと言いますと、この2本は会社経営において最大の関心事であり、絶対不可欠だからです。
《経営者の一番、知りたい事》
それは、売上・利益が伸びるにはどうしたらいいのか・・・を知りたい。
《経営者の一番の心配事》
それは、資金繰り。現金が残る会社づくりをどうしたらいいのか・・・を知りたい。
この2つの両輪を上手にまわす事で会社を永遠に美しく、強く、繁栄していけます。

経営というと、まず、コストカットから話題に上りますが、
中小企業ではその課題については既に取り掛かっている会社が多いのが実態です。
また近代社会では、ほとんどの業界のマーケット自体も飽和状態です。
そこで、マーケットを創造していく、お客様を創造していくという発想、イノベーションが必要な時です。
経営者自身のみでなく、社員全員がイノベーターになり、
新しい価値観を生み出して社会を変えていきたいと思っております。(話が大きく聞こえますが、本気です)
顧客の欲求は枯渇することはないので、それを探し、生み出していくことに発見と楽しさがあると思います。
これからは、税務・会計はもちろんのこと、これからの荒波を乗り越えるためには、
会社の基礎体力を高め、柔軟な動きも必要になっていくため、
マーケティング、資金繰りを両輪に、元気で、現金の残る会社づくりをお手伝いしていきたいと思っております。

〒870-0037 大分県大分市東春日町19-2 TEL 097-537-7111 FAX 097-537-7092
税理士法人 シーウエイブ  代表税理士 瀬山 豊  社員税理士 瀬山 美恵